読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古典ガール-高校古典の品詞分解と現代語訳-

高校古典の品詞分解と現代語訳の最強決定版です。これで定期試験やノート作り対策もばっちり。LINEで友達に広げて、カフェでワイワイ勉強会。

奥の細道 立石寺 現代語訳

奥の細道  立石寺  山形藩の領内に立石寺という山寺がある。慈覚大師がお開きになった寺であって、格別に清らかでもの静かな所である。「一度見ておくがよい」と、人々が勧めるので、尾花沢から(予定とは逆方向に)引き返し(行ってみると)、その間七里ほどであった。日はまだ暮れていない。麓の宿坊に宿をとっておいて山上の僧堂に登る。岩に大岩を重ねて山とし(たような地形で)、松や杉・檜(の類)は年を経て(老樹となり)、土や石も古びて苔が滑らかに(覆い)、岩の上に(建てられた)数々のお堂は扉を閉じていて、物音も聞こえない。崖(のふち)をめぐり、岩を這うようにして仏閣を参拝したが、すばらしい景色はしんと静まり返って、ただもう心が澄み切ってゆくのが感じられるばかりである。 閑かなことだなあ。その静寂さの中で、蝉の声だけが一筋岩にしみ透っていくように聞こえることだ(自分の心も大自然の清澄さの中に一つに融け込んでいくようだ)。 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス